【4/18】スタバに新たなランチメニュー! 野菜×雑穀×お肉×パスタがうれしい「デリボックス」2種発売

スターバックス,新作,軽食 (2018/04/18 11:04:07)

 スターバックス コーヒー ジャパンは本日、新しいランチの選択肢として「デリボックス」を発売。「デリボックス バジルヌードル&ローストチキン」、「デリボックス トムヤムヌードル&ローストポーク」の2種を、一部を除く全国のスターバックス店舗にて販売する。

デリボックス

デリボックス

 スターバックス初登場となる「スターバックス デリボックス」は、グレイン(雑穀)をトッピングした5種類の野菜や豆などの具材と、パスタ、お肉を盛り合わせ、バランスとボリューム感の両方を大切にしながら仕上げられたメニューだ。

 「デリボックス バジルヌードル&ローストチキン」は、イタリアンテイストなデリボックス。リングイネにたっぷりのバジルソースを絡めた香り豊かなバジルヌードル、肉厚でジューシーなローストチキンを合わせ、レタス、サニーレタス、皮つきブラックペッパーポテトに7種類のグレインと、赤ピーマンやきゅうりをワインビネガーで和えたグレインマリネサラダをトッピングした一品だ。さっぱりした酸味のトマトドレッシングが添えられている。

 「デリボックス トムヤムヌードル&ローストポーク」は、アジアンテイストのデリボックス。スパイシーなトムヤムソースをペンネに絡めたトムヤムヌードル、肉厚なローストポーク、ハーフカットしたゆで卵を合わせ、レタス、サニーレタスに、レッドキドニー、きゅうり、紫キャベツを合わせ、押し麦ビーンズサラダをトッピングした一品だ。シチリアレモンを使ったレモンクリームドレッシングが添えられている。

 イートインはもちろんテイクアウトもできるので、オフィスなどに持ち帰ってたのしんでも。価格は各620円。

付近のスターバックスを探す


お店で選ぶ

新作履歴