【3/20】新しい天ぷら続々。てんや、春限定「桜海老天丼」と映画「曇天に笑う」コラボの「チャーシュー(三兄弟)天丼」発売

天丼てんや,天丼・天ぷら,新作,期間限定商品 (2018/03/20 10:03:09)

 天丼てんやは本日より、季節のメニュー「桜海老天丼」と、映画『曇天に笑う』とのコラボ商品“あっぱれ天曇に笑う”「チャーシュー(三兄弟)天丼」を、一部を除く全国のてんやにて販売する。4/25までの期間限定だ。

「桜海老天丼」

「桜海老天丼」

 「桜海老天丼」のメインは、水揚げから 24 時間以内に冷凍して鮮度を保った駿河湾産・由比港水揚げの桜海老と、その旨みを引き立てる葉大根と組み合わせた「桜海老と葉大根のかき揚げ」。桜海老と葉大根のみの組み合わせはてんや初の試みだ。この丼では、さらに「海老」「大イカ」「穂先竹の子」「焼き海苔天」「いんげん」を盛り合わせた。

■店内限定メニュー
桜海老天丼(みそ汁付き) 860 円
桜海老天丼サービスセット 通常価格 1,110 円⇒サービス価格 980 円
(桜海老天丼+小そばまたは小うどん(温・冷)のセット)
桜海老天丼小鉢サービスセット 通常価格 1,010 円⇒サービス価格 980 円
(桜海老天丼+きんぴらごぼうとほうれん草のおひたしの小鉢セット)
■持ち帰り限定メニュー
桜海老天丼弁当(お新香付き) 860 円
■季節限定 単品メニュー
桜海老と葉大根のかき揚げ 200 円
穂先竹の子 100 円
焼き海苔天 90 円

あっぱれ 天曇に笑う 「チャーシュー(三兄弟)天丼」

あっぱれ 天曇に笑う 「チャーシュー(三兄弟)天丼」

 「チャーシュー(三兄弟)天丼」は、映画「曇天に笑う」のストーリーや主人公の三兄弟をイメージした丼。「紅しょうがのかき揚げ」以外は、タレも含めてすべててんや初登場の味わいだ。メインは、主人公の曇(くもう)三兄弟をイメージした、スペイン産豚肉の「チャーシュー天」が3枚。さらに、長男・曇天火(くもうてんか)の武器である真っ赤な扇子をイメージした「紅しょうがのかき揚げ」、曇天が晴れてゆくさまをイメージした「目玉焼き風天ぷら」を盛り合わせた。仕上げは三温糖とたまり醤油のコクに味噌・生姜を隠し味で加えた「コク甘醤油だれ」を使用。ご飯によく合う、飽きのこない味わいのタレだ。

■店内限定メニュー>
チャーシュー(三兄弟)天丼(みそ汁付き) 780 円
■持ち帰り限定メニュー
チャーシュー(三兄弟)天丼弁当(お新香付き) 780 円
■季節限定 単品メニュー
チャーシュー天 150 円
紅しょうがのかき揚げ 100 円
目玉焼き風天ぷら 130 円

付近のてんやを探す


お店で選ぶ

新作履歴