【ケーキ動画】EASTER MEGA CAKE@How To Cake It

スイーツ,動画 (2018/03/13 20:03:44)

 編集部の林です。

 突然ですが、わたしはYouTubeでケーキ動画を見るのが好きです。
 普段はランチニュースをお届けしているわたしですが、今回からこのランチプレスの場所をお借りして、時々不定期に、ケーキ動画をご紹介していきたいと思います。

 ケーキと言うと、クリームが白くて、スポンジが薄きいろで、イチゴやチョコプレートが載っていて、記念日なんかに家族で食べて……と思うでしょう。
 それだけじゃないんです。もっと巨大でカラフルで、もっと禍々しくて、日本では馴染みのない素材や製法で作られるケーキが世界にはたくさんあります。もはや食べられる彫刻とも言うべき、強そうで元気が出るケーキです。
 ここでは、あんまり食べたくはないけど、見てはみたい。そんなケーキをご紹介していきます。

 記念すべき初回は、イースターをお祝いするケーキ。カナダの造形ケーキ職人Yolanda Gamppさんが2016年に作った、イースター・メガ・ケーキをご紹介します(彼女は毎年数種類のイースター・ケーキを作っていますが、筆者のお気に入りの一品から紹介させてください)。

 まず取り掛かるのは、8インチの型で焼き上げた、クッキーのようなココナッツ・マカロン。裏返しにして、溶かしてラベンダー色に調節したチョコレートを垂らします。

 次に、ケーキスポンジに取り掛かります。これは、6パウンドのバニラケーキ生地を3つに分け、それぞれイエロー、グリーン、ピンクに着色して焼き上げたもの。バニラケーキは、スポンジよりも硬くパサついた感じの、どちらかというとパウンドケーキのようなケーキです。茶色の焼き目がついた部分は取り除いてあります。しっとり感を保つためにシンプル・シロップ(砂糖と水を半々で煮溶かしたものです)をかけます。このときは、大さじ1杯のドライラベンダーを加えてラベンダーフレーバーをつけています。

 次にクリームです。バタークリーム(バターと粉糖と卵白で作るクリームです。昔は日本のケーキも生クリームじゃなくバタークリームが使われていました)にオレンジはちみつを加えて混ぜます。

 回転台の上にケーキ台を乗せ、まずはグリーンのバニラケーキにクリームを塗ります。

 そして、チョコレートを塗った面を下にして、ココナッツ・マカロンを重ねます。クリームを挟みながら、ケーキ・マカロン・ケーキと積んでいきます。一旦冷蔵庫で冷やします。

 冷やしている間に、飾りを作ります。これはココナッツ・マカロン生地をクッキー型で焼いたもの。真ん中をプレスして鳥の巣のような形に焼き上げました。これの底にもラベンダー色のチョコレートを塗ります。

 イースター・エッグに取り掛かります。既製品のチョコエッグに、ラスターダスト(粉状の着色料です)を塗っていきます。

 飾りつけです。ケーキの上に鳥の巣マカロンを置き、小さいチョコエッグと、近所のスーパーマーケットで買ってきた可愛いひよこを飾っていきます。卵のうさぎを飾って完成!

 パステルカラーが可愛い〜〜(*´◒`*)♡
 ココナッツ×はちみつバタークリーム×ラベンダーのフレーバーがおいしそうです。
 ヨランダさんはよくフォンダン(粉砂糖を練ったやわらかい生地です)を使った立体ケーキを作りますが、これはスタンダードなケーキなので、日本とのケーキ観の違いがよくわかっておもしろいですよね。
 
ではまた次回。


お店で選ぶ

新作履歴