【2/27】少し贅沢な気持ちになれる3種のメニューが新登場。ココス「春のプレミアムハンバーグフェア」

ココス,ステーキ・ハンバーグ・肉,新作,期間限定商品 (2018/02/26 11:02:05)

 ファミリーレストランココスでは、2/27より「春のプレミアムハンバーグフェア」を開催。「ハンバーグ アクアパッツァ風~フカヒレとともに~」、「 “焦がしバター醤油ソース” 葱の包み焼きハンバーグ」、「トマトの包み焼きハンバーグ~ゴルゴンゾーラチーズの香り~」の、新商品3種類を販売する。いずれも6月上旬までの販売予定だ。

 プレミアムハンバーグは、旨みと食感が引き立つように牛肉の比率を高めたパテの両面を鉄板でしっかり焼いた後、オーブンで焼き上げることにより、肉汁をじっくりと閉じ込めふっくらと仕上げたハンバーグ。ナイフを入れた瞬間、肉本来の旨みが詰まったジューシーな肉汁が溢れだす。今回は新しく3種のメニューにアレンジした。

「ハンバーグ アクアパッツァ風~フカヒレとともに~」

「ハンバーグ アクアパッツァ風~フカヒレとともに~」

 「ハンバーグ アクアパッツァ風~フカヒレとともに~」は、白身魚や貝類を水や白ワインで煮込んだ料理であるアクアパッツァをアレンジしたハンバーグ。コラーゲン豊富なフカヒレを、他の食材と一緒にたのしめるよう細くし、スープに加えた。あさり、エビ、イカなどのシーフードに加え、トマト、アスパラで彩りを添えている。食欲をそそるタイムの香りが料理を引き立てている。価格は1,190円+税。

「“焦がしバター醤油ソース”葱の包み焼きハンバーグ」

「“焦がしバター醤油ソース”葱の包み焼きハンバーグ」

 「“焦がしバター醤油ソース”葱の包み焼きハンバーグ」は、ホイルを開けた瞬間の香りにこだわった、焦がしバター×醤油ベースソースの包み焼きハンバーグ。香りのよいタイム、4つ割りにした黒胡椒を使用することで、辛みを和らげつつ香りを持続させた。香味野菜である葱、玉ねぎと、やさしい味わいのマッシュルームをトッピングして仕上げている。味わいも香りもたのしんで。価格は1,090円+税。

「トマトの包み焼きハンバーグ~ゴルゴンゾーラチーズの香り~」

「トマトの包み焼きハンバーグ~ゴルゴンゾーラチーズの香り~」

 「トマトの包み焼きハンバーグ~ゴルゴンゾーラチーズの香り~」は、酸味のある長野県産のトマトとトマトのビネガーを使用した包み焼きハンバーグ。ミックスチーズとゴルゴンゾーラチーズをトッピングし、彩りにロマネスコと黄パプリカを添えた。トマト×チーズの相性が抜群だ。価格は1,090円+税。

付近のココスを探す


お店で選ぶ

新作履歴