【1/19】ベンジェリ、新フレーバー「バニラピーカンブロンディー」を発売。商品を通じた障害者支援も

BEN&JERRY'S,アイス・氷菓子,新作 (2018/01/19 12:01:40)

 アメリカ生まれのプレミアムアイスクリーム店Ben&Jerry’sは、本日、新フレーバー「バニラピーカンブロンディー」を発売した。

バニラピーカンブロンディー

バニラピーカンブロンディー

 「バニラピーカンブロンディー」はとろりとしたキャラメルソースが入ったバニラアイスに、ピーカンナッツとブラウンブラウニーのチャンクがザクザク入った食べごたえのあるフレーバーだ。ベン&ジェリーズ ららぽーと豊洲店での取り扱い。価格は、スモール380円、レギュラー500円、ラージ680円。

 ベン&ジェリーズは創業以来、「ビジネスには、そこで得たものを社会に還元する責任がある」という考えのもと、社会問題に取り組んでいる。そこで、ベン&ジェリーズのショップでトッピングに使用しているブラウニーは、積極的に障がい者雇用を進める「スワンベーカリー」から仕入れている。
 今回、ブラウニーを通じたベン&ジェリーズの障がい者雇用支援について広く知ってもらうため、1/19~2/14の期間、「バニラピーカンブロンディー」を購入した方にスワンベーカリー特製ブラウニーのトッピングをプレゼントする。


お店で選ぶ

新作履歴