製麺大学、たっぷり野菜がうれしい「味噌けんちんうどん」発売

うどん・そば,期間限定商品,製麺大学 (2018/01/18 11:01:10)

左が「味噌けんちんうどん」、右が「うま辛味噌けんちんうどん」

左が「味噌けんちんうどん」、右が「うま辛味噌けんちんうどん」

 讃岐うどんチェーンの製麺大学は、期間限定で「味噌けんちんうどん」と「うま辛味噌けんちんうどん」の販売を開始した。

 「味噌けんちんうどん」は、豚肉と5種類の野菜を、同店秘伝の味噌をあわせた味噌スープで煮込んだうどん。盛りだくさんの野菜がうれしい一品だ。価格は、並が490円、大が590円。

 「うま辛味噌けんちんうどん」は、「味噌けんちんうどん」に豚肉やヤンニョンジャンをベースに数種類の食材をブレンドした「うま辛のもの」をトッピングしたもの。「うま辛のもと」を味噌スープに混ぜ合わせると、辛さが増して身体の芯から温まる。価格は、並が580円、大が680円。

付近の製麺大学を探す


お店で選ぶ

新作履歴