【10/7】モス、ご当地創作バーガー決戦第1弾は「名古屋海老フライバーガー」が勝利! 第2弾を10日間前倒しで販売開始

サンド・バーガー・パン,モスバーガー,新作,期間限定商品 (2017/10/06 11:10:20)

 モスバーガーは9/12より、一部を除く全国のモスバーガーにて、店舗スタッフが考案したハンバーガーを販売する「ご当地創作バーガー決戦」を開催している。

名古屋海老フライバーガー レモンタルタル

名古屋海老フライバーガー レモンタルタル

 第1弾は、北海道の「北見しょうゆタレとんかつバーガー 北海道産ポーク使用」と愛知県の「名古屋海老フライバーガー レモンタルタル」との決戦だったが、「名古屋海老フライバーガー レモンタルタル」の人気が高く、9/27に100万食を突破してしまった。そのため、予定よりも早く各店舗にある在庫限りの販売で終了することになった。つまり北海道VS愛知県では愛知県が勝利したということだ。なお、「北見しょうゆタレとんかつバーガー 北海道産ポーク使用」は当初の予定通り、10月中旬まで販売する。

 これを受けて、モスバーガーでは、第2弾決戦を10日間前倒しで開始することを決定、明日10/7より埼玉県の「秩父わらじカツバーガー 深谷ねぎ味噌ソース」と長崎県の「長崎トルコライス風バーガー」を販売する。

秩父わらじカツバーガー 深谷ねぎ味噌ソース

秩父わらじカツバーガー 深谷ねぎ味噌ソース

 「秩父わらじカツバーガー 深谷ねぎ味噌ソース」は、埼玉県秩父市のご当地グルメ「わらじカツ丼」をモチーフにしたバーガー。大きな豚ロースカツに、深谷市の名産である深谷ねぎと秩父市産味噌を合わせた特製のソースを合わせる。価格は430円。

長崎トルコライス風バーガー

長崎トルコライス風バーガー

 「長崎トルコライス風バーガー」は、長崎の名物グルメ「トルコライス」をモチーフにしたバーガーだ。バンズにロースカツ、トマトケチャップ味のナポリタンスパゲティをはさみ、デミグラスソースで味をまとめたボリューム満点の一品。価格は450円。

 販売期間は11月中旬までの予定だが、店舗によっては無くなり次第終了となる。

 モスバーガーは、2015年から店舗スタッフが考案した「地元の名物をハンバーガーに活かす」アイデアを商品化しており、今年は3回目になる。今回は“揚げ物”をテーマに全国からアイデアを募集し、1,122件の応募の中から北海道、愛知県、埼玉県、長崎県の4アイデアの商品化が実現した。

付近のモスバーガーを探す


お店で選ぶ

新作履歴