【7/3】「血糖値が気になるけど肉が食べたい」に朗報。吉野家が「サラシア牛丼」発売

ボウル・丼,吉野家,新作 (2017/07/03 10:07:25)

サラシア牛丼

サラシア牛丼

 吉野家は、本日より「サラシア牛丼」を全国の吉野家店舗にて販売開始した。価格は、並盛が480円。テイクアウトもできる。

 「サラシア牛丼」は、サラシア由来サラシノールを加えた牛丼のこと。サラシア由来サラシノールは、食後の血糖値の上昇を緩やかにする効果がある成分のことで、天然植物サラシアに含まれている。サラシアは、インドやスリランカなど一部地域で、古くから健康維持のために愛飲されている。

 今回の店頭販売に先立ち、吉野家公式通販ショップでは3月から「サラ牛」として、サラシア由来サラシノール入りの牛丼の具を販売していた。

付近の吉野家を探す


お店で選ぶ

新作履歴