【5/23】モス、「玄米フレークシェイク」と「やさしい豆乳スイーツ」の新商品を発売。昨年の人気メニュー再販も

カフェ・ドリンク,スイーツ,モスバーガー,新作,期間限定商品 (2017/05/23 14:05:53)

 モスバーガーは本日より期間限定で、「玄米フレークシェイク アサイー&ベリー」と「やさしい豆乳スイーツ レアチーズ風 グレープフルーツ&ブラッドオレンジソース」、季節のドリンク「ハニーレモンジンジャーエール(国産レモン使用)」を新発売する。

 また同日より、「玄米フレークシェイク マンゴー」と「やさしい豆乳スイーツ マンゴーロールケーキ」を期間限定で復活販売する。

 「玄米フレークシェイク」シリーズは、バニラ風味のモスシェイクに玄米フレークをのせ、フルーツやフルーツソースをトッピングした、小さなパフェをイメージした食べるシェイク。

玄米フレークシェイク アサイー&ベリー

玄米フレークシェイク アサイー&ベリー

 新登場となる「アサイー&ベリー」は、アサイーピューレとバナナピューレ、ブルーベリー果汁をベースにブルーベリーとクランベリーの果肉を加えた甘酸っぱいソースをかけた。アサイーは鉄分や食物繊維、カルシウム、ポリフェノールなどを含む、近年注目のスーパーフードだ。価格はレギュラー350円、プチ260円。

玄米フレークシェイク マンゴー

玄米フレークシェイク マンゴー

 「マンゴー」は、2016年5~9月に販売し、好評だったことからの再販だ。バニラ風味のモスシェイクに玄米フレークと果肉入りのマンゴーソースをトッピングした。マンゴーソースは、甘みの強いペルー産ケント種と味や香りがよいインド産アルフォンソ種をミックスし、濃厚に仕上げた。価格はレギュラー350円、プチ260円。

 「やさしい豆乳スイーツ」シリーズは、乳製品が苦手な人や健康意識の高い人向けに開発された、小麦粉・乳・卵・白砂糖の代わりに米粉・豆乳・甜菜糖などを使ったオリジナルスイーツ。

やさしい豆乳スイーツ レアチーズ風 グレープフルーツ&ブラッドオレンジソース

やさしい豆乳スイーツ レアチーズ風 グレープフルーツ&ブラッドオレンジソース

 今回新登場する「レアチーズ風 グレープフルーツ&ブラッドオレンジソース」は、米粉やアーモンドプードルなどで作ったサクサク食感のクランブルを底に敷き詰め、その上にレアチーズ風の豆乳ムース、真っ赤なイタリア産ブラッドオレンジのソースを重ね、グレープフルーツの果肉をトッピングした。豆乳ムースには、乳酸菌を用いてチーズのような芳醇な風味とコクを出した豆乳クリームを使用し、レモン果汁でさわやかな風味を加えてレアチーズ風に仕立ててある。価格は380円。

やさしい豆乳スイーツ マンゴーロールケーキ

やさしい豆乳スイーツ マンゴーロールケーキ

 「マンゴーロールケーキ」は、2016年5~9月に販売したものを、よりおいしくリニューアルしての再販だ。米粉、アーモンドプードル、豆乳などを使用して焼き上げた軽い食感のスポンジ生地、マンゴーソース、マンゴーピューレを合わせた豆乳ホイップクリームで作ったロールケーキの上に、豆乳ホイップクリームと大きめにカットしたマンゴーをのせ、マンゴーソースをかけて仕上げた。マンゴーは、酸味と甘さのバランスに優れたタイ産マハチャノック種を使用している。価格は380円。

 今回も「やさしい豆乳スイーツ」専用のセットドリンクとして「ルフナティー」を用意した。「ルフナティー」は、スリランカの標高が高い地域で作られた、甘い香りと渋みが特徴の茶葉で、紅茶研究家の磯淵猛氏が選んだ一杯だ。「豆乳スイーツセット」は580円。

 なお、同シリーズ「いちごロール」と「ブルーベリー ショコラ」は販売終了となる。

ハニーレモンジンジャーエール

ハニーレモンジンジャーエール

 「ハニーレモンジンジャーエール(国産レモン使用)」は、国産のレモン果汁を使用したシロップとジンジャーエールをあわせたオリジナルの炭酸ドリンク。レモンシロップにはさわやかですっきりとした酸味が特徴の国産レモンを皮までまるごと使用し、はちみつでまろやかな甘みを加えた。セット商品のドリンクとしても選べる。価格はSサイズ250円、Mサイズ310円、Lサイズ380円。

 販売期間は、「ハニーレモンジンジャーエール(国産レモン使用)」が9月中旬まで、玄米フレークシェイクシリーズとやさしい豆乳スイーツシリーズは11月中旬まで。

付近のモスバーガーを探す


お店で選ぶ

新作履歴