資生堂サロン・ド・カフェ、伝統ある苺のババロアを復刻アレンジした「花模様の苺ババロア」登場

スイーツ,新作,期間限定商品,資生堂パーラー (2017/03/27 14:03:16)

花模様の苺ババロア

花模様の苺ババロア

 資生堂パーラーは、銀座本店サロン・ド・カフェにて春のスイーツ「花模様の苺ババロア」を販売する。4/30までの期間限定販売だ。

 「花模様の苺ババロア」は、50年前に銀座・日本橋間を走っていた都電7000形が3月に引退するにあたって、当時の人気メニューのババロアを旬の苺を使って「さよなら7000形記念」としてアレンジしたもの。当時は、資生堂パーラーの前に銀座7丁目停留所があった。

 苺のババロアに、路面電車の車輪に見立てたオレンジスライスチップ、苺とミルクのマーブルアイスクリームを添え、苺とオレンジのソースでデコレした、春らしい一皿だ。価格は、コーヒーまたは紅茶のカップサービスがついて1,980円。


お店で選ぶ

新作履歴