味の民芸、旬のサンマやキノコをふんだんに取り入れた「秋刀魚・きのこの“秋味”フェア」開催

プレート・定食・膳,味の民芸,新作,期間限定商品 (2016/09/03 18:09:40)

秋の旨みがたっぷり愉しめる「秋の彩菜膳」

秋の旨みがたっぷり愉しめる「秋の彩菜膳」

 手延べうどんの和食ファミリーレストラン「味の民芸」は、10月上旬まで「秋刀魚・きのこの“秋味”フェア」を、とんかつ府中店を除く味の民芸店舗にて開催する。

 「秋刀魚・きのこの“秋味”フェア」では、旬のさんまやきのこを使った3品を全店共通で、きのこの王様・松茸メニュー3品を41店舗限定で、ロースかつメニュー3品を13店舗限定で提供する。

 全店共通メニューは、サンマや舞茸の天ぷら、1日分の緑黄色野菜が摂れる温野菜サラダ、いくらごはんを組み合わせた「秋の彩菜膳」(1,652円)、サンマ、舞茸、さつまいもの天ぷらをのせた天おろしそばに握り寿司を組み合わせた「秋の天おろしそば御膳」(1,480円)、きのこたっぷりのピリ辛ちゃんぽんと天丼のセット「きのこのピリ辛ちゃんぽん ミニ天丼セット」(1,393円)。

 松茸メニューは、サンマのお刺身が入った松花堂に松茸と栗のわっぱご飯を組み合わせた「秋の松花堂御膳」(1,814円)、サンマのにぎり寿司に秋の天ぷら、ざるそばをセットにした「秋の薫り御膳」(1,609円)、松茸入り「きのこのあんかけうどん」(1,609円)。

 ロースかつメニューは、「ミックスフライ御膳」(1,684円)、「ロースかつとつけ汁そば」(1,598円)、「ロースかつ定食」(1,490円)。


お店で選ぶ

新作履歴