【8/29】バーガーキングの定番サイド「チキンフライ」が日本初上陸

バーガーキング,新作,軽食 (2016/08/29 13:08:38)

日本初上陸した「チキンフライ」

日本初上陸した「チキンフライ」

 バーガーキングは、サイドメニューの新定番商品として「チキンフライ(Chicken Fries)」を、本日よりバーガーキング全店で発売する。

 「チキンフライ」は2005年に本家アメリカで発売され、2012年に一度は販売を終了した商品。しかし、そのおいしさ、パッケージのキャラクターの根強い人気から2014年に復活販売され、現在では世界30ヵ国以上のBKで販売している。

 オレガノやタイムなどのハーブ、ブラックペッパーなどのスパイスで味付けした鶏肉をフライし、スパイシーでしっかりとした味わいで、サクサクとした軽い食感が特徴だ。しかも、スティック状だから手に取りやすい。

 ソースは「ハニーマスタードソース」と「バーベキューソース」から選べる。単品価格は、6ピース+選べるソース1個で290円。セットメニューに追加する場合は、セット価格にプラス190円。

 また、数量限定で、世界共通の商品パッケージを日本限定デザインに着せ替えられるステッカーをプレゼントする発売記念キャンペーンを実施する。限定デザインは、日本の文化をイメージした「KABUKI(歌舞伎)」「SUMO(相撲)」「SHOGUN(将軍)」「NINJA(忍者)」「MANGA(マンガ)」の5種類。


お店で選ぶ

新作履歴