【7/25】ベックス、ジビエシリーズ夏の新作は「信州ジビエ夏鹿カレー」

BECK'S COFFEE SHOP,カレー,新作,期間限定商品 (2016/07/25 10:07:44)

信州ジビエ 夏鹿カレー

信州ジビエ 夏鹿カレー

 ベックスコーヒーショップは、本日より8/31まで、夏季のジビエメニューとして、日本ジビエ振興協議会理事長の藤木徳彦が監修した「信州ジビエ 夏鹿カレー」をベックスコーヒーショップ47店舗にて販売する。

 「信州ジビエ 夏鹿カレー」は、ジビエシリーズでは初めて長野県でとれた夏鹿を使用したメニュー。夏鹿とは春から夏にかけて捕獲された鹿のこと。夏鹿は、春先の新芽や青草を食べて成長することから、あっさりとした味わいになる。

 カレーは、トマトとスパイスを効かせ、夏向きの味付けに仕上げた。長野県産野沢菜を添え、ライスには十六穀米を使用している(一部店舗を除く)。価格は、単品で690円、サイドメニューとドリンク付で1,010円。

 ジビエとは、狩猟で捕獲した天然の野生鳥獣の食肉のこと。近年、日本では深刻化する野生鳥獣による農作物被害対策として狩猟を実施している。JR東日本グループでは、6次産業化を推進する「のもの1-2-3」の取り組みの一環として、2011年より鳥獣対策による鹿肉や猪肉を活用したメニューを活用している。今回の目標販売数は14,000食で、なくなり次第終了となる。


お店で選ぶ

新作履歴