【6/1】スタバ、野菜をたっぷり摂れるヘルシーなサラダラップの新メニュー3種登場

サンド・バーガー・パン,スターバックス,ダイエット,新作 (2016/05/31 13:05:16)

ヘルシーな新サラダラップ登場。メキシカンアボカド(左)、雑穀 & ビーンズ バジル(中央)、12品目野菜 レモンクリーム(右)

ヘルシーな新サラダラップ登場。メキシカンアボカド(左)、雑穀 & ビーンズ バジル(中央)、12品目野菜 レモンクリーム(右)

 スターバックスは、軽食メニューの新商品として「サラダラップ メキシカンアボカド」「サラダラップ 雑穀&ビーンズ バジル」「サラダラップ 12品目野菜 レモンクリーム」を、6/1より、一部店舗を除く全国のスターバックス店舗にて発売する。

 「サラダラップ」は、スターバックスのロングセラー商品。今回は、発売中の「サラダラップ 根菜チキン」に加え、野菜や豆などを中心にした素材のおいしさを感じられるヘルシーな3品をラインアップに追加する。

 「サラダラップ メキシカンアボカド」は、アボカドを中心にレタス、サニーレタス、ニンジン、チーズ、ポテト、レンコン、ツナ、枝豆、赤ピーマン、黄ピーマン、赤インゲン豆、ローストアーモンド、大麦、ブロッコリー、フムスを、トマトで色づけしたトルティーヤで包んだサラダラップ。中東発祥の豆ペースト「フムス」やスパイシーなメキシカンソースを合わせ、まろやかさとスパイシーさのコントラストが際立つ味わいに仕上げた。価格は420円(税抜)。

 「サラダラップ 雑穀&ビーンズ バジル」は、肉、魚を入れずに雑穀と豆をメインにしたサラダラップ。雑穀は発芽押し麦、はだか麦、丸麦、ハト麦、もち麦、黒米、赤米の7種、豆は枝豆、ひよこ豆、黒豆の3種を使用している。そのほかにも、レタス、サニーレタス、紫キャベツ、キュウリ、ブロッコリー、赤パプリカ、タマネギ、枝豆フムス、ポテト、ローストアーモンド、パルメザンチーズを、緑茶で色づけしたトルティーヤで包んだ。バジルソースで味をまとめ、夏にぴったりのさっぱりとしたサラダラップに仕上げた。価格は380円(税抜)。

 「サラダラップ 12品目野菜 レモンクリーム」も、肉、魚を使わない野菜をメインにしたサラダラップ。使用する野菜は、レタス、サニーレタス、紫キャベツ、キュウリ、アスパラガス、黄パプリカ、キャベツ、枝豆、ナガイモ、ブロッコリー、ダイコン、トマトの12品目。必須アミノ酸をすべて含む南米原産の雑穀「キヌア」も合わせ、レモンクリームソースでさっぱりとした味わいに仕上げた。パンプキンで色づけし、ローズマリーの風味をつけたトルティーヤに包んでいる。価格は380円(税抜)。

 発売中の「サラダラップ 根菜チキン」は、チキン、ゴボウ、ニンジン、レンコン、レタス、紫キャベツ、キュウリなどを合わせた、彩り豊かなサラダラップ。ごまの風味豊かなごまマヨネーズソースで味をまとめた。価格は360円(税抜)。


お店で選ぶ

新作履歴