【5/16】ほっともっとから、パワーアップした「新型のり弁」6種発売

ほっともっと,弁当,新作 (2016/05/16 14:05:05)

のり弁当をパワーアップした「新型のり弁」。博多辛子明太のり弁当(上)、ツナマヨネーズのり弁当(下)

のり弁当をパワーアップした「新型のり弁」。博多辛子明太のり弁当(上)、ツナマヨネーズのり弁当(下)

 持ち帰り弁当チェーン「ほっともっと」は、本日より「のり弁当」をパワーアップした6種類の「新型のり弁」を販売する。

 新型のり弁は、5/9から始まったお弁当のWeb博覧会「ベンパク」のキャンペーンとして新たに開発されたメニュー。ごはんと海苔の間にはさんだおかか昆布を博多明太子にした「博多辛子明太のり弁当」と、和風仕上げのツナマヨネーズにした「ツナマヨネーズのり弁当」をベースに、タルタルソースを追加した「博多辛子明太のりタルタル弁当」と「ツナマヨネーズのりタルタル弁当」、メンチカツ、白身フライ、から揚げを組み合わた「博多辛子明太特のりタル弁当」と「ナマヨネーズ特のりタル弁当」の6種類をラインアップした。

 価格は、「博多辛子明太のり弁当」と「ツナマヨネーズのり弁当」が各390円、「博多辛子明太のりタルタル弁当」と「ツナマヨネーズのりタルタル弁当」が各410円、「博多辛子明太特のりタル弁当」と「ナマヨネーズ特のりタル弁当」が各490円。

 「ベンパク」では、スマホ限定のゲームや動画が視聴できるほか、弁当購入者を対象にしたプレゼントキャンペーン、スクラッチくじを実施している。


お店で選ぶ

新作履歴