日本初上陸の新食感食べ歩きスイーツ「パッフル」、ニコラハウスAKIBA店から発売

スイーツ,ニコラハウス,新作 (2016/05/02 09:05:39)

パッフルを持つニコラシャール。左がストロベリー、右がチョコレート

パッフルを持つニコラシャール

 4月にオープンしたばかりのニコラハウスAKIBA店が、同店限定でニコラ特製「パッフル」の販売を開始した。

 「パッフル」は、クレープに丸いでこぼこをつけたような、見た目にインパクトのあるスイーツ。厚みのある部分はもちもち、薄い部分はカリッとしていて、話題沸騰中のニューヨークではアイスクリームやフルーツ、クッキーなどをトッピングして楽しまれるいるもよう。

 そのパッフル、ニコラハウスAKIBA店では食べ歩きできるように、アイスクリームやマシュマロなどを生地でくるみ、クレープのようにアレンジしている。フレーバーは、「チョコ」「ストロベリー」「抹茶」の3種類。価格は各650円。

 「チョコ」はココア生地にチョコレートアイス、「ストロベリー」はプレーン生地にストロベリーアイス、「抹茶」は抹茶を練り込んだ生地に抹茶アイスクリームをそれぞれ巻いている。また、クリームとアラザン、チョコレートソースでデコレしている。

 ニコラハウスAKIBA店は、フランス人料理研究家のニコラシャールが東京・秋葉原に出店したテイクアウト専門店。うさぎシュークリームやとろけるシューブリュレをはじめ、シューサンドイッチなどのフードも販売。


お店で選ぶ

新作履歴