【1/8】春水堂から、あったか台湾スイーツ「黒胡麻湯圓」と「ピーナッツ湯圓」登場

スイーツ,新作,春水堂 (2016/01/07 15:01:25)

台湾式ぜんざい「湯圓」

台湾式ぜんざい「湯圓」

 春水堂は、1/8より、台湾で旧正月を祝う伝統スイーツ「黒胡麻湯圓(タンエン)」と「ピーナッツ湯圓(タンエン)」を全店舗にて発売する。

 台湾には、旧正月に湯圓という温かいシロップに餡を包んだ白玉団子を浸して食べる台湾式ぜんざいを食べる習慣がある。

 春水堂の湯圓は、温かい特製お茶シロップに餡の入った白玉、ミニ白玉、十勝産大納言小豆が入っているもので、黒胡麻入りの「黒胡麻湯圓」と、ピーナッツ入りの「ピーナッツ湯圓」の2種類がある。

 また、特製お茶シロップはライチ紅茶に隠し味として生姜を利かせたもので、体の中から温めてくれる。

 価格は、単品では各650円(税抜)、ドリンクセットで各1,000円(税抜)。テイクアウトもできる。


お店で選ぶ

新作履歴