【11/30】サークルKサンクスから、「ドデスカ!弁当」第5弾発売

サンクス,サークルK,ステーキ・ハンバーグ・肉,スープ・シチュー・グラタン・ドリア,弁当,新作 (2015/11/30 11:11:28)

国産牛をまるごと使ったハンバーグステーキ弁当

国産牛をまるごと使ったハンバーグステーキ弁当

 「ドデスカ!弁当」とは、名古屋テレビの朝の人気情報番組「ドデスカ!」で司会を務める佐藤裕二アナウンサー、徳重杏奈アナウンサー、塩尻奈都子アナウンサーが、視聴者の皆さんへの思いをこめてサークルKサンクスと共同開発したお弁当のこと。

 第5弾として発売されたのは、「国産牛をまるごと使ったハンバーグステーキ弁当」と「愛知県産白菜と豚バラのあったかスープ鍋」の2種類。本日から、東海地方のサークルKとサンクス1,772店で販売開始した。

 「国産牛をまるごと使ったハンバーグステーキ弁当」は、「これまでにないようなデラックスな弁当」として開発されたもので、メインのハンバーグを、サークルKサンクスでも例がない「国産牛の1頭買い」をして、すべての部位を使って作った贅沢な一品。価格は650円。

「愛知県産白菜と豚バラのあったかスープ鍋

「愛知県産白菜と豚バラのあったかスープ鍋

 「愛知県産白菜と豚バラのあったかスープ鍋」は、「東海地方でしかできない弁当」というミッションから、この弁当のために栽培された白菜と、ブラ肉、春雨などを鍋風に仕立てたもの。愛知県は野菜王国ということで、今回は白菜をメインに使うことしたという。価格は398円。

 同時に、おなじみのキャラクター「ウルフィ」がおにぎりになった。「ウルフィおにぎりドリア」は本日から、「ウルフィおにぎりオムライス」は12/7より発売となる。価格は、各138円。


お店で選ぶ

新作履歴