【11/13】NY発ハンバーガーレストランShake Shack日本1号店オープン。日本限定のオリジナルアイスも

Shake Shack,アイス・氷菓子,サンド・バーガー・パン,スイーツ,開店 (2015/11/13 13:11:42)

シェイク シャックのメニュー 「Shake Shack(シェイク シャック)」は、抗生剤、ホルモン剤未使用の健康的に飼育されたアンガスビーフ100%のハンバーガー、ホットドック、フローズンカスタード(シェイク シャックオリジナルのアイスクリーム)、フレンチフライ、ビール、ワインなど高品質でサスティナブルな食材を使ったメニューを、手頃な価格で提供するニューヨーク発のハンバーガーレストランだ。

 食材だけでなく、環境に配慮した店舗デザインの採用、地域社会への投資と貢献など、さまざまな活動を行っている。シェイク シャックは、アメリカで急拡大するファインカジュアルカテゴリーのパイオニアとして知られている。

 そのシェイク シャック日本1号店が、東京・北青山のいちょう並木に、本日オープンした。他のシェイク シャックの店舗同様、環境に配慮された建設素材やインテリアを採用、北青山の自然豊かな環境を最大限活かした店舗設計となっている。

 日本1号店で提供するメニューは、100%オールナチュラルのアンガスビーフを使用したシャックバーガーやスモークシャック、フローズンカスタードなど、シェイク シャックを代表する商品のほか、日本限定のコンクリート2種とシェイク1種、Minimal(ミニマル)やDominique Ansel Bakery(ドミニクアンセルベーカリー)とコラボしたコンクリート各1種を提供する。

 「コンクリート」は、シェイク シャックオリジナルのアイスクリーム「フローズンカスタード」とトッピングを高速でミックスしたオリジナルアイスだ。

 日本限定メニューは、バニラカスタードにゆず味噌キャラメル、抹茶マカロン、抹茶、きな粉をトッピングした「Walk In The Park(ウォーク イン ザ パーク)」、バニラカスタードにストロベリーピューレ、シーソルトショートブレッド、フレッシュバナナをトッピングした「Strawberry Banana Crunch(ストロベリーバナナクランチ)」、チョコレートカスタードとバニラカスタードにMinimal(ミニマル)のCocoa Nibsを入れ、黒ごまペーストとマシュマロソースをトッピングした「The Tokyo Edition(ザ トウキョウ エディション)」、チョコレートカスタードにドミニクアンセルベーカリージャパンのミルクチョコレートポップコーンブラウニーを入れ、ファッジソース、Valrhonaのチョコレートチャンク、チョコレートスプリンクルをトッピングした「Shack Attack(シャックアタック)」、黒ゴマペーストを使ったシェイク「Black Sesame(ブラックセサミ)」。

 なお、「Walk In The Park(ウォーク イン ザ パーク)」の売上の5%は、同社の企業ミッションStand For Something Goodに基づいて、こどもたちが安心・安全に放課後をすごせるよう活動している「放課後NPOアフタースクール」に寄付するという。

 また、日本1号店オープンを記念して、限定トートバッグを販売する。

 主なメニューは次の通り(価格はすべて税抜表示)。

■オリジナルメニュー
ShackBurger(シャックバーガー) 680円
SmokeShack(スモークシャック) 880円
´Shroom Burger vegetarian(シュルームバーガー ベジタリアン) 930円
Shack-cago Dog (シャックカーゴ ドッグ) 580円
Fries(フライ) 280円
Cheese Fries(チーズフライ) 400円
ShackMeister Ale(シャックマイスターエール) 830円
Shack Red or White(シャックレッド・ホワイト) 1,250円

■日本限定メニュー
Walk In The Park(ウォーク イン ザ パーク) 480円
Strawberry Banana Crunch(ストロベリーバナナクランチ) 480円
The Tokyo Edition(ザ トウキョウ エディション) 480円
Shack Attack(シャックアタック) 480円
Black Sesame(ブラックセサミ) 480円

■シェイク シャック 外苑いちょう並木店
所在地 東京都港区北青山2-1-15
営業時間 11:00~22:00
席数 店内67席、テラス100席


お店で選ぶ

新作履歴