【10/26】マクドナルドの「おてごろマック」新バーガー3種、全国発売へ

サンド・バーガー・パン,マクドナルド,新作 (2015/10/26 11:10:30)

エグチ=エッグチーズバーガー(上段)、バベポ=バーベキューポークバーガー(下段左)、ハムタス=ハムレタスバーガー(下段右)

エグチ=エッグチーズバーガー(上段)、バベポ=バーベキューポークバーガー(下段左)、ハムタス=ハムレタスバーガー(下段右)

 マクドナルドは、今日から「おてごろマック」の新バーガー3種を、全国のマクドナルド店舗にて販売開始した。これら3種類のバーガーは、10/16より東京・渋谷にある3店舗で先行発売していた。

 今日から全国発売を展開する新バーガーは、チーズバーガーにタマゴを追加した「エグチ=エッグチーズバーガー」、ポークパティにアメリカンテイストなバーベキューソースを組み合わせた「バベポ=バーベキューポークバーガー」、ハムとレタス、トマト、チェダーチーズをはさんだ「ハムタス=ハムレタスバーガー」の3種類。

 価格は、単品で各200円、おてごろセット(バリューセット)が500円。おてごろセットは、サイドメニュー1つ、Mサイズのドリンクが付く。

 マクドナルドでは、「おてごろマック」を全国展開すると同時に、「バリューメニューの刷新」「価格体系の刷新」「クレンリネス」の3つの活動で構成される「新・おてごろ宣言」を導入した。

 「バリューメニューの刷新」とは、おてごろな価格帯の商品構成を強化すること。具体的には、200円のバーガー、150円のサイドメニュー、100円のデザート・ドリンクをラインアップとする「おてごろマック」を新たに導入した。

 「価格体系の刷新」では、現在の商圏別価格区分を見直し、約40店舗を除く全店で価格を統一するというもの。これにより、店舗別の商品価格ベースで、70%は価格据え置き、25%で値上げ、5%で値下げになるという。変更幅は、-20円~+40円。売上への影響は0.9%程度を見込む。

 最後の「クレンリネス」は、人材教育とポーチ型の新型お掃除キットを新たに導入、清潔な店舗作りを強化するというもの。これにより、クルーが店内を巡回する際はいつでもお掃除できるようにし、店内を清潔に保つことで、顧客満足度を向上させるという。


お店で選ぶ

新作履歴