【10/25】グラッチェガーデンズが世界パスタ―デー2015に参加。先着100名にBarilla300g&レシピをプレゼント

キャンペーン,グラッチェガーデンズ,パスタ (2015/10/24 15:10:39)

牡蠣と明太子と九条ネギのスパゲッティ

牡蠣と明太子と九条ネギのスパゲッティ

 グラッチェガーデンズは、世界パスタデー2015に初参加、10/25からシェフおすすめの「秋を楽しむパスタ」を食べた先着100名(1店舗当たり)に、おすすめレシピとBarilla(バリラ)のスパゲッティ300gをプレゼントするキャンペーンを実施する。

 世界パスタデーとは、1995年10月25日、イタリア・ローマにて「第1回世界パスタ会議」が開催されたことを記念して制定された記念日。毎年10/25には、世界各国でさまざまなパスタイベントが開催されている。

 世界パスタデー2015は、イタリア有数のパスタメーカーBarillaの日本法人バリラジャパン株式会社と日本総代理店の日本製粉株式会社とが世界パスタデーを記念して行うパスタフェアで、今年のテーマは「秋を楽しむパスタ!」。

 キャンペーン対象となるメニューは、「牡蠣と明太子と九条ネギのスパゲッティ」。かきのだし汁とバターで味付けした広島県産牡蠣、明太子、九条ネギ、きざみ海苔を盛りつけた秋のパスタ。価格は699円(税抜)。

 キャンペーンを実施するのは、茨城県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、新潟県、山梨県、長野県、静岡県にあるグラッチェガーデンズ66店舗。キャンペーンは商品がなくなり次第、終了となる。

 グラッチェガーデンズでは、広島県産牡蠣を使った季節限定メニューを展開、上記パスタ以外にも、「牡蠣とホタテと海老入りクラムチャウダースープスパゲッティ」(799円・税抜)も提供している。


お店で選ぶ

新作履歴