【10/20】モスバーガーからにんじんマリネを使った食事サラダが新登場。「タコと野菜のトマトクリームスープ」も復活へ

サラダ,スープ・シチュー・グラタン・ドリア,モスバーガー,新作,期間限定商品 (2015/10/20 10:10:57)

ごちそうサラダ“ローストチキンとにんじんマリネ”ライ麦パン付き(さっぱり和風ドレッシング、にんじんマリネサラダ(さっぱり和風ドレッシング) モスバーガーは、秋冬用の「ごちそうサラダ」として、にんじんマリネを使った食事サラダ「ごちそうサラダ“ローストチキンとにんじんマリネ”ライ麦パン付き(さっぱり和風ドレッシング)」「にんじんマリネサラダ(さっぱり和風ドレッシング)」を、一部店舗を除く全国のモスバーガー店舗にて、本日から来年3月下旬までの期間限定で発売する。

 同時に、昨年好評だった「タコと野菜のトマトクリームスープ」も、本日から来年3月下旬までの期間限定で復活販売する。

 モスバーガーでは、従来のサラダに加え、2014年10月から季節の野菜を使用した「ごちそうサラダ」シリーズを販売、どちらも年に2回、内容を変えて販売している。今回のメインは、秋から冬が旬のにんじんと干しブドウにゆず果汁・皮を加え、フルーティに仕上げたゆず風味のにんじんマリネだ。モスバーガーで使用する生野菜は各店舗で処理・下ごしらえしており、今回のにんじんマリネも仕込みからマリネにするまでの調理を各店舗で行っている。

 「ごちそうサラダ“ローストチキンとにんじんマリネ”ライ麦パン付き(さっぱり和風ドレッシング)」は、千切りキャベツ、細切りにしたレタス、サニーレタス、ゆず風味に味付けしたローストチキン、モスオリジナルのゆず風味にんじんマリネを盛りつけたサラダ。付属の和風ドレッシングは、だしを効かせたしょうゆベースにリンゴ果汁を使った酢を加えて仕上げた。ライ麦パンはモスオリジナルの配合で焼き上げ、食感のアクセントにくるみが混ぜ込まれている。価格は440円。

 「にんじんマリネサラダ(さっぱり和風ドレッシング)」は、「ごちそうサラダ」からローストチキンを除いた小ぶりなサラダ。価格は240円。ハンバーガーに+440円で、「こだわり野菜のにんじんサラダ」とドリンクをセットにした「サラダセット」を選ぶこともできる。

 「タコと野菜のトマトクリームスープ」は、タコと6種類の野菜(オニオン、セロリ、トマト、ジャガイモ、パプリカ、ニンジン)をトマトスープで煮込んだ一品だ。ワインとトマトピューレなどで酸味を効かせ、パルメザンチーズでコクを出した。価格は290円。+20円で各サイドメニューのセットドリンクとして選ぶことができる。


お店で選ぶ

新作履歴