サークルKKとサンクス、肉と野菜をバランスよく組み合わせた新しいお弁当シリーズ発売

サンクス,サークルK,弁当,新作 (2015/10/07 10:10:26)

牛カルビ焼肉重と鶏と野菜の黒酢あん弁当(上)、肉が旨いポークステーキ&メンチカツ重(下)

牛カルビ焼肉重と鶏と野菜の黒酢あん弁当(上)、肉が旨いポークステーキ&メンチカツ重(下)

 サークルKKとサンクスは、新しいお弁当のシリーズ「味彩(あじさい)シリーズ」を新たに展開、2種類のお弁当の販売を開始した。

 「味彩(あじさい)シリーズ」は、30~40代の有職女性をメインターゲットに、家庭料理の製法を取り入れたメインと彩りがよい野菜類の副菜を、デパ地下風に盛りつけたお弁当。価格は498円。

 「牛カルビ焼肉重と鶏と野菜の黒酢あん弁当」は、焼肉重に、唐揚げと6種類の野菜を黒酢あんで仕上げた副菜を組み合わせたお弁当。

 「肉が旨いポークステーキ&メンチカツ重」は、チキンライスにポークケチャップ仕立てのポークステーキをのせ、メンチカツと野菜、ポテトサラダを組み合わせたお重タイプのお弁当。


お店で選ぶ

新作履歴