【10/1】ポポラマーマ、世界パスタデーを記念して「ブカティーニ」を使用したパスタ3品を期間限定発売

パスタ,ポポラマーマ,新作,期間限定商品 (2015/10/01 11:10:39)

左から、つるし燻りベーコンと彩り野菜のアマトリチャーナ、つるし燻りベーコンのカルボナーラ、ナスとモッツァレラチーズのボロネーゼ

左から、つるし燻りベーコンと彩り野菜のアマトリチャーナ、つるし燻りベーコンのカルボナーラ、ナスとモッツァレラチーズのボロネーゼ

 ゆであげ生パスタ専門店ポポラマーマでは、10/25の「世界パスタデー」を記念し、10/1からフードコートを除く全国のポポラマーマ店舗にて「ブカティーニ」を使用した期間限定メニュー3品を発売する。

 中心に穴の空いたロングパスタ「ブカティーニ」を生麺で提供するのは非常に珍しく、ポポラマーマでも初の試みだ。「ブカティーニ」はローマの伝統的なパスタで、ソースとの絡みが良いとされ、濃厚なソースと合わせられることが多い。今回はベーコンとチーズにこだわった3品が登場する。

 「つるし燻りベーコンと彩り野菜のアマトリチャーナ」は、厚切りのつるし燻りベーコンと、トマトやブロッコリーなど彩のある野菜と合わせた一皿だ。価格は850円。

 「つるし燻りベーコンのカルボナーラ」は、半熟卵をのせたカルボナーラに、イタリアチーズの王様・パルミジャーノ・レッジャーノをたっぷり振りかけ、定番メニューをグレードアップさせたもの。価格は750円。

 「ナスとモッツァレラチーズのボロネーゼ」は、北海道産モッツァレラチーズとイタリア産パルミジャーノ・レッジャーノを組み合わせ、ボロネーゼソースの旨味を引き立たせた一品だ。価格は850円。

 これらの3品は、麺をブカティーニから平打ち麺のフェットチーネに変更することもできる。

 また、10/25の「世界パスタデー」当日には、来店客に先着でサプライズプレゼントがあるとのこと。


お店で選ぶ

新作履歴