【10/1】ベッカーズ、長野県産シカ肉を使用した「信州ジビエ THE★鹿肉バーガー」を期間限定販売

Becker's,サンド・バーガー・パン,期間限定商品 (2015/09/30 13:09:33)

信州ジビエ THE★鹿肉バーガー 首都圏の駅ナカに店舗を構えるベッカーズでは、10/1~11/30まで、長野県産シカ肉を使用した「信州ジビエ THE★鹿肉バーガー」をベッカーズ田町店を除く17店舗で期間限定販売する(なくなり次第終了)。

 「信州ジビエ THE★鹿肉バーガー」は、鹿肉を使用したミートパティと長野県産あわび茸のグリルを自家焼成の酒種バンズにはさみ、鹿肉の出汁と赤ワインのソースでまとめた“別格”シリーズの一品。

 メニュー監修は、長野県茅野市オーベルジュ・エスポワールのオーナーシェフでNPO法人日本ジビエ振興協議会理事長の藤木徳彦氏。単品価格は720円。

 シカの肉は、ヨーロッパなどではジビエ(野生鳥獣の肉)と呼ばれ、高級食材とされてきたが、近年、日本ではシカをはじめとする野生鳥獣による農林業・自然環境への被害が深刻化している。今回使用されるシカ肉は、長野県の鳥獣被害対策で調達したものだ。

 ベッカーズを運営するジェイアール東日本フードビジネス株式会社では、2011年より地域再発見プロジェクトの一環として、これら食材を活用するメニューを開発、販売している。


お店で選ぶ

新作履歴