京都の茶寮都路里、秋の食材をふんだんに盛り合わせた秋パフェ、店舗限定で提供

スイーツ,新作,期間限定商品,茶寮都路里 (2015/09/02 16:09:40)

秋の夜(上)、初秋の調べ(左)、秋の古都パフェ(右)

秋の夜(上)、初秋の調べ(左)、秋の古都パフェ(右)

 宇治茶カフェ「茶寮都路里(さりょうつじり)」は、秋の食材を使ったスイーツを、店舗限定で提供する。

 祇園本店・京都伊勢丹店限定メニュー「初秋の調べ」は、抹茶ドーナツ、塩キャラメルクリーム、ヘーゼルナッツゼリー、塩アイス、玄米茶クッキー、バニラアイスなど、個性的な食材を組み合わせたパフェ。価格は1,242円。販売期間は9/30まで。

 高台寺店限定メニュー「秋の夜」は、グラノーラ、渋川栗、さつまいもの甘露煮、抹茶わらびもち、ほうじ茶ゼリー、祇園辻利の抹茶菓子「玄米入抹茶せんべい」を盛り込んだ和風パフェ。価格は1,451円。終了時期は未定。

 大丸東京店限定メニュー「秋の古都パフェ」は、同店限定の人気メニュー「古都パフェ」の秋バージョンで、紫いものペースト、さつまいも、栗といった秋の食材を盛り込んでいる。価格は1,468円。終了時期は未定。


コメントを残す

お店で選ぶ

新作履歴