フレッシュネスバーガー、糖質を50%削減&食物繊維5倍の低糖質バンズを開発。11店舗で実験販売開始

サンド・バーガー・パン,ダイエット,フレッシュネス,新作 (2015/07/19 11:07:44)

低糖質バンズ

低糖質バンズ

 フレッシュネスバーガーは、従来に比べ糖質を50%削減した低糖質バンズを開発、従来メニューと組み合わせた「ヘルシーシリーズ」として、7/18より11店舗に限定して実験販売を開始した。

 低糖質バンズは、肥満の原因である糖質を削減しただけでない。全粒粉を用いることで、食物繊維を従来の5倍にしただけでなく、カリウム、マグネシウム、カルシウム、鉄分などのミネラルも豊富に含まれているバンズだ。

 そして「ヘルシーシリーズ」は、低糖質バンズを従来メニューと組み合わせることで、糖質制限を容易にしたり、食物繊維などの栄養素を効果的に摂取できるシリーズ。「ヘルシーシリーズ」を展開することで、フレッシュネスバーガーはダイエット中の女性や成人病・成人病予備軍の中高年、糖尿病患者など、高い健康意識を持つ層にこれまで以上にアプローチすることが可能となるだろう。

 今後、さらに健康や栄養を意識したバンズ、具材、ソースなどを開発、さらにそれらを自由に組み合わせられるバーガーコンビネーションシステムの確立を図るという。

 糖糖質バンズを販売する店舗は、品川グランパサージュ店、日比谷店、虎ノ門ヒルズ前店、大手町店、武蔵小杉店、恵比寿店、新富町店、武蔵小金井店、富ヶ谷店、新川崎スクエア店、アトイスコート前橋店。


お店で選ぶ

新作履歴