ミニストップの夏ソフト、今年は原料にこだわった本格派カフェラテソフト

アイス・氷菓子,ミニストップ,期間限定商品 (2015/05/29 11:05:29)

カフェラテソフト

カフェラテソフト

 ミニストップの夏ソフト、今年は珈琲専門店で食べられるような本格的な「カフェラテソフト」となった。これは、同社初のフレーバーだ。

 「カフェラテソフト」は、ブラジル産深煎り珈琲豆100%のエスプレッソに、北海道産の生クリームと北海道産原料を使用したミルクソースを加えることで、苦みとスイーツ本来の甘さやミルクのコクを出すことに成功した。

 ラテをたっぷり堪能したいのならば「カフェラテソフト」(220円)を、ミルクリッチな味わいが好みならばバニラと合わせた「カフェラテミックスソフト」(220円)がおすすめだ。

 現在発売中の「あまおう苺ソフト」と切り替えに、本日より順次発売していき、6/5より国内のミニストップ全店で発売する。

 ミニストップでは、本格的な味わいのソフトクリームを展開するとして、2月にプレミアムベルギーチョコソフトを、4月にあまおう苺ソフトを発売してきた。同社によると、ともに販売計画を上回っているという。


お店で選ぶ

新作履歴