粉チーズをかければ、よりおいしい?! 6月下旬まで杵屋で「初夏のチーズカレーうどん」を販売

うどん・そば,カレー,期間限定商品,杵屋 (2015/05/11 08:05:37)

夏のチーズカレーうどん

夏のチーズカレーうどん

 森永乳業の「クラフトヴァッキーノロマーノチーズ」を使用した新メニュー「初夏のチーズカレーうどん」(862円・税抜)と「初夏のチーズカレーうどん定食」(1,010円・税抜)が、本日より6月下旬までの期間、一部の店舗を除いた全国の「実演手打ちうどん 杵屋」「めん坊」「穂の香」「みのり」「きなさ」において販売開始された。

 「初夏のチーズカレーうどん」は、グルメ杵屋で人気のカレーうどんをベースに茄子やトマト、コーンなどの夏野菜を加えた季節限定カレーうどんに、クラフトヴァッキーノロマーノチーズを添えて提供するというもの。クラフトヴァッキーノロマーノチーズは、好みに応じてかけて食べる。

 グルメ杵屋と森永乳業は、森永乳業の家庭用粉チーズ「クラフトシリーズ」を使ったコラボメニューを展開、「初夏のチーズカレーうどん」はその第2弾となる。今回、使われているクラフトヴァッキーノロマーノチーズは、カレーに合う粉チーズとして森永乳業が開発したもの。


お店で選ぶ

新作履歴