NYスタイルのサラベス、リコッタチーズを使った「カンノーリフレンチトースト」を発売

サラベス,サンド・バーガー・パン,スイーツ,新作 (2015/04/27 07:04:47)

カンノーリフレンチトースト

カンノーリフレンチトースト

 

 「NYの朝食の女王」と評されるサラベスは、リコッタチーズを使ったスペシャル・フレンチトースト「カンノーリフレンチトースト」(1,450円・税込)を、ルミネ新宿店、代官山店、品川店で発売した(大阪店では販売しない)。

 「カンノーリフレンチトースト」は、イタリア・シチリア島の伝統菓子であるカンノーリをヒントにしたオリジナルメニュー。サラベス特製のハッラーブレッドにリコッタチーズ、洋酒漬けのドライフルーツのフィリングをサンドにして焼き上げ、ピスタチオとレーズンを上から散らしている。

 サラベスは、1981年にサラベス・レヴィーンが創業したNTのレストランで、「NYの朝食の女王」と称されたほどの人気店。代々家族に伝わるフルーツスプレッド、フレンチトースト、エッグベネディクトなど、伝統的なアメリカの朝食を提供。


お店で選ぶ

新作履歴