BECK’Sがモーニングプレートやライスメニューなど春メニュー7種

BECK'S COFFEE SHOP,プレート・定食・膳,期間限定商品 (2015/04/05 08:04:27)

ベックスコーヒーショップは、モーニングプレートやライスメニューなど春メニュー7種の販売を開始した。

モーニングプレート5 (サラダラップ)

モーニングプレート5 (サラダラップ)

モーニングプレートの「モーニングプレート5(サラダラップ)」は500円のワンコインメニュー。片手で食べられるラップサンドで、サラダは植物工場の無農薬フリルレタスとハムを使い、チーズをラップした。毎朝11時までの販売。

プレートメニュー(左上)、サンドイッチメニュー(右下)

プレートメニュー(左上)、サンドイッチメニュー(右下)

日中に食べられるメニューは4種類。
プレートメニューは「春の彩りサラダプレート~熟成ベーコン&パルミジャーノレジャーノ~」。ドリンクが付いて720円。筍やスナップエンドウ、ヤングコーン、アスパラなどの春野菜と植物工場の無農薬フリルレタスのサラダプレート。石窯パンとレアチーズケーキとドリンクのセットになる。

サンドイッチメニューは「豚バラのポルケッタと日向夏ジュレのサンド」。イタリア料理の「ポルケッタ」と日向夏のジュレ、無農薬栽培のフリルレタスを挟んだサンド。単品は420円でドリンク付きが620円。
さらに、ライスメニューが2品ある。

チキントマトクリームカレー(左)、半熟たまごのせドライカレー(右)

チキントマトクリームカレー(左)、半熟たまごのせドライカレー(右)

チキントマトクリームカレーは、酸味のあるトマトカレーにクリームを加えた、濃厚なチキンカレー。単品が620円でドリンク付きが820円。

半熟たまごのせドライカレーは、玉ねぎの甘さを際立たせたドライカレー。半熟たまごとアボカド、トマトがのっかっていて、ドライカレーとアボカド、たまごを混ぜると、よりまろやかなドライカレーが楽しめる。単品620円でドリンク付きが820円。

ドリンクメニュー

桜のグリーンブーケ(左)、桜のロイヤルミルクティー(右)

さらにドリンクメニューが2種。
桜のグリーンブーケは、台湾の凍頂烏龍茶に、ほのかに桜の香りをつけたホットドリンク。単品で370円。
桜のロイヤルミルクティーは、ロイヤルミルクティーを桜とチェリーシロップを組み合わせた春のアイスドリンク。単品370円。

販売はベックスコーヒーショップ全店。6月上旬まで販売する。


お店で選ぶ

新作履歴